enja

News

2011/12/22

パリのお話し ‐アパート‐

10月に展示会で訪れたパリでは、アパートに滞在しました。
14区のモンパルナス地区。
映画「勝手にしやがれ」のラストシーンに使われたカンパーニュ通りにあるアパートは、
とってもかわいい、アーティストのお部屋だったのです!


ポイントになるのはこの絵。全体が落ち着いた中、この絵だけが異彩を放っています。


こちらは、オーナーのおばあ様が描いた家族の肖像画。


オーナーの女性は子供服を作っているアーティスト。
インスピレーションになるモロッコのテクスチャーを壁にコラージュ。


全体はとても落ち着いた、過ごしやすい空間。

オーナーのお母様とおばあ様が作ったコサージュたち。
私がデザイナーと知って「ぜひ好きなものを使って!」と見せてくれました。

ちょっと長い滞在にはアパートがおすすめ。
日本語のサイトから予約が可能です。

http://www.private-homes.com/paris/jp/home

Paris – ステュディオ – Campagne Première (モンパルナス・カンパーニュ)


All content © Copyright 2017 by NATSUKO SAKURAI.

Powered by WordPress
Designed by Graph Paper Press